2017/10/06

実際、士業交流会って仕事になるの?

実際、士業交流会って仕事になるの?

士業の方々が集まる交流会と言うものがあるのをご存知でしょうか?

交流会、つまり士業の方たちが1つのイベント等に集まって、交流をする事です。その士業交流会に参加する事自体は、そもそもメリットであったり、実際に仕事に結びつく事はあるのでしょうか?

1.実際に参加した士業の方々の感想

参加される方によっても違いはありますが、かなりの士業の方々が、参加する意味がなかったと言う印象を持たれている方が多いようです。勿論、交流会自体を否定されているわけではない方も多くいらっしゃいます。交流会に参加した時に、「失敗したな」と思われたりする事が多かったと思われる方が多い印象を受けます。単純に、交流会に参加して、名刺を渡したり、顔を知って貰えば、自動的に人脈も広がって、結果的に、仕事にも繋がるであろうと考えていた方が、あまり意味がなかったなと思われる方が多いようです。

また、交流会に参加するには、参加費が必要となる場合があり、参加した意味がなかったなと思われた方にとっては、その金額も負担となったと言うダブルで悪い印象を持たれています。また、失敗したなと思われた方の中には、意気込みだけで参加し、名刺を配りまくって「今はすぐに仕事に繋がらなくても、いずれは繋がるようになるだろう!」と考えて参加された方も多くいらっしゃるように感じます。

しかし、このような方々は、参加した事に意味をあまり感じない結果になっています。勿論、参加された方の中には、結果的に人脈を作って、仕事に繋げる事ができたと言う方もいらっしゃる事でしょう。

では、参加する意味と、実際にどこまですれば仕事に繋がるのか等を総合的に見ていきましょう。

2.色んな交流会に参加しても意味がない?

士業交流会に参加される方は、初めての交流会に参加されがちです。それは、様々な交流の場に参加し、1人でも多くの人に名刺を配って、自分の売り込み、仕事に繋げたいと思われる方が多いからなのではないでしょうか。

例えば、あなたが生きてきた人生の中で、初めて顔を合わせた方や、一度や二度お会いしただけで、その方との信頼関係を構築できたと言う方はいらっしゃいますか?これは人生の中の運命的な出会いだ!!とでもならない限り、そのような事は稀だと思います。何度もお会いしたり、何度もお話をする中で、信頼関係が生まれてくるのではないでしょうか。

ちょっとしか会った事がない人が、どのような考え方を持ち、どのような性格で、どのような目標を持っているか等・・・。そのような事は、はっきり言って超能力者でもない限り、数回会っただけではわからないと思います。そうすると、毎回違う士業交流会に参加した所で、毎回会う相手は違う可能性が高いですから、自分が相手を知る事も、逆に相手が自分を知る事も難しいのではないでしょうか。

ですから、色んな交流会に顔を出す事もダメとは言えませんが、1つの交流会に何回も参加する事によって、同じ方々と何度も顔を合わせる事により、信頼関係は構築されていきますし、回数を重ねるごとに、相手と合う、合わない、の判断もつけられると思われます。大切なのは、多くの士業交流会に、手当たり次第に顔を出す事ではなく、同じ方々と定期的に顔を合わせる事によって得られる信頼関係から、仕事に繋がる可能性と言うものは広がっていくのではないかと思われます。

また、信頼関係を構築すると言う意味では、参加するだけではなく、知り合った方と一緒に交流会を開催してみる等の取り組みも必要だと考えられます。共同で同じ事をする事により、人間性だけではなく、仕事の面においても、相手に印象づける事が可能となります。その結果、実際に士業としての仕事の紹介があったり、仕事を回してくれる等のより深い繋がりが得られるようになるのではないでしょうか。

3.アピール力が重要

士業の交流会において、挨拶をしたり、名刺を渡す場面が多くあります。この際に、まだあまり士業としての実績がない方については、より一層認識しておいて頂きたい事が、自分のアピール力を高める努力が必要であると言う事です。勿論、これは実績がある方でも同様です。

実績があるのに、自分のアピールをする事ができなければ、相手に、実際にこの人が何をしていて、どのくらいの実績があるのかすら把握して貰う事はできません。士業交流会に参加される方の多くは、開業したばかりや、まだ実績があまりない方も多く見受けられます。これは、自分の事務所としても仕事をより多く獲得したいと言う思いからではないでしょうか。

しかし、例えば名刺に、事務所の名前、電話番号、メールアドレス、業務内容、顔写真まで掲載していたとしても、これだけでは表面上の印象しか与える事はできません。交流会では名刺を多く配ると言う事は、逆に渡している方も他から多くの名刺を受け取ります。事務所や家に帰ってその名刺を見ても、印象がない方は、「この人ってどんな人だったっけ?」と言う薄いイメージしか残りませんし、その日沢山の方に会われた方にとっては、全く思い出せないなと言う方もいらっしゃると思います。

ですから、名刺を渡せば完全なアピールができると思っていては、全くもって意味がない参加となってしまうわけです。名刺を渡すのは、あくまでも会った記録を渡すと言う風に解釈しておき、アピールするのは名刺ではなく、会った本人なのだと言う事を強くイメージしておく必要があります。名刺に書いている事に付け加え、考え方や、これからやって行きたい事、努力している事などまでも、名刺だけでは語れないあなたの魅力を言葉で相手にわかりやすく印象付ける必要があると言う事なのです。

また、自分はこうで!このようなことをやっていて!と自分の事ばかり話して、相手の話を聞こうとしないようなコミュニケーション能力がない人も、交流会の参加は無意味になります。

考えてみて下さい、あなたならどうでしょうか?

交流会なのに、自分の話ばかりしているような人が居たら、印象が良いですか?参加されている方皆さんが目的を持って参加していますから、会話1つ取っても独りよがりな方は、良い印象を持ちません。ですから、自分をアピールする為にはまず、コミュニケーション能力を上げ、うまくアピールする方法を考えなければならないと言う事なのです。なるべく聞く側の立場になって考え、伝えたい、アピールしたい事を端的に、尚且つ説得力があり、印象に残るような自己紹介を考えておくべきでしょう。

更に、自分だけが特をする事だけを目的にしてアピールしているような場合も、仕事には繋がらないでしょう。それは、自分だけにメリットがあって、相手のメリットを考えていないからです。相手も士業であり、仕事をしています。互いにメリットがあるようなアピール力を身につけると言う事も、大切な事なのです。

4.初めから仕事の獲得を目的としていると意味がない?

士業交流会に参加される方で多く見受けられるのが、最初から仕事を目的にしていると言う事です。これまでも申しあげてきたように、一度や二度会っただけで信頼関係を構築する事は不可能に近いです。ですから、始めの内は、まず顔を知って貰う事から始めようと言うスタンスで参加される方が良いと思われます。誰でも参加するだけで仕事に繋がるのであれば、どの士業の方も大きな金額を投資してでも参加します。

しかし、いきなり仕事に繋がると言うような甘い世の中ではありません。

仕事!仕事!と思って参加しても、初めて会った人に仕事をお願いしようと考える人は、そうそういらっしゃらないでしょうから、参加するのであれば、まずは自分の顔から覚えて頂くように心がける必要があるでしょう。また、あくまでも顔を覚えて貰う事は、スタート地点に立っただけであり、更なる信頼関係の構築をしていくように、努力する必要があると言えます。顔を知っているからと言うだけで、仕事をふってくれるような奇特な方はいないと思っておいて良いのではないでしょうか。

5.士業交流会に不向きな人

交流会に参加するのは、どうしても不向きな方はいます。

人は十人十色と言われるように、様々な方がいますから、絶対に交流会に参加しなければならないと言うルールもありませんし、参加しなければ仕事が獲得できないと決めつける必要はないと言う事です。世の中に様々な方がいる中で、交流会ではどうしても、その多くの方と交流を持つ事になります。実際に、依頼や相談のあったお客様との対話は上手くできるのに、士業同士等の交流する場では、ストレスになったり、緊張されると言う方もいらっしゃいます。交流会に参加する為だけに、自分の性格を変えると言うのは酷ですから、お金を払って無駄になってしまう交流会に、時間を割いて参加する事は、マイナスな結果しか残らないと言えます。

勿論、交流会自体に参加して、将来的にお客様として同じ士業を獲得される方もいますが、すぐにそこに結びつける事は、ほぼ不可能です。そのような方は、交流会と言う手法で仕事を獲得すると言うより、他の方法で営業活動を行う事をオススメします。士業交流会が絶対に仕事に繋がるのであれば、無理してでも参加すべきですが、それはタイミングや、あなたのやり方次第だとも言えます。

無駄な時間を過ごす事は、時間と言う貴重な物を失うと言う事です。士業として自分をアピールする方法は他にもありますから、無理して参加しなければならないと言う考え方は持たない方が良いでしょう。

6.参加する意味のない士業交流会もある

残念なことですが交流会の中には、全く仕事に繋がらない意味のない交流会と言うものも実際に存在します。例えば、士業だからと言って、お互いを「先生、先生」と呼び合う事に喜びを感じ、自己満足の交流会だったと言うものが実際にあるのです。士業だからと言って、凄い、偉い等と考えている方がこのような交流会に参加されがちですし、本当は仕事に結びつける意欲を持って参加した人でも、このような交流会に出た結果、失敗したなと思われる方も少なくありません。

士業として事務所を運営していくには、仕事がなければ、廃業してしまいます。士業の先生と言われるだけで満足し、向上心がないような方が集まる交流会は、全くもって無意味であると言う事ができるでしょう。時間と言うものは大変貴重であり、その時間やお金を支払ってまで自己満足をしたいのであれば、そのような交流会に参加しても良いと思うのですが、そこに仕事の幅の広がりや、仕事に繋がるような人脈作りを求めているのであれば、交流会はしっかりと選んで参加されるべきだと思われます。

先生と呼び合う事は、仕事を新たに生まれさせるものではない事を認識しておく必要があります。

7.セミナーのような交流会もある

定期的に開催されるようなセミナーとして、同じ士業が集まる事も、形はこれまでに説明したものとは異なりますが1つの交流会の場だと言う事ができるのではないでしょうか。一緒に考えたり、勉強をする場でもありますから、仲間意識も芽生える可能性があります。

また、一定の金額を支払って集まるわけですから、そもそも最初から向上心がない人は、お金を払ってまで来ませんから、そう言った観点では、その場に集まる方々は、向上心が高く、仕事で成功したい、成長したいと思っている方が多くなり、あなた自身の刺激にもあることは間違いないでしょう。実際に、このような場で出会った方々と新たな事業展開を始められる方もいらっしゃいますし、ご自身も参加する事によって様々な成長をする事が可能です。

このようなセミナーには、一回きりのセミナーよりも多少高額であったとしても参加する事によって、仕事に繋がる可能性は高いと言う事ができますし、自分のスキルもUPするわけですから、一石二鳥だと言えるのではないでしょうか。

8.異業種交流会

ここまでは、士業と言う交流会に特化して掲載してきましたが、交流会としては他にも異業種交流会と言うものがあります。これは士業の枠だけに限らず、様々な業種の方が参加される形の交流会です。

勿論、異業種交流会も、ここまで掲載してきた事と同様の事が言えますが、異業種ですから、普段関わりのない業種の方々との出会いやコミュニケーションを取る事ができると言えるでしょう。

しかし、業種の種類によっては、自分の業務内容とマッチングしない場合もあり、色んな方々と出会えるからと言って、必ず仕事に繋がるとは限りません。異業種交流会でも、あくまでもあなたのアピール能力や、コミュニケーション能力、顔を売るべき相手の選別をする能力が必要です。

また、異業種ですから、あなたがやっている事務所の業務と、相手側の業務内容を、どのようにすれば仕事にして行く事ができるのかと言う戦略を考える能力も必要です。ただ挨拶をしただけでは意味がなく、あなたから「こんな事をしてみませんか?」と言う仕事の提案を持ちかけられるくらいの力があれば、仕事に繋がる事はあると言えるのではないでしょうか。

9.まとめ

いかがでしたでしょうか。

士業交流会、異業種交流会と言っても、参加される側の方や、集まる方々は交流会ごとによって様々であり、絶対に仕事に繋がらないとも言えませんし、かと言って、仕事に繋がると言う事もできません。大切な事は、交流会に申し込む前に、その交流会自体の情報を詳細に見極めておく必要がある他、参加すると決断されるのであれば、参加して最終的に結果がついてくるような行動を取らなければ意味がないと言う事です。

ですから、交流会自体を完全に否定する事はできません。そこで実際に仕事に繋がっている人もいるわけです。まずは、あなたが交流会に参加される理由や、目的等をしっかりご自身で分析し、参加するかどうかを決められるべきだと思われます。

「あなたの行動次第では、仕事に繋げる事ができる」と言う事が言えるのではないでしょうか。

おすすめの関連記事


購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。