2016/08/27

経営安定のための戦略とは?

絞れるだけ絞る差別化

絞れるだけ絞る差別化

23歳で開業し、現在20人を抱える司法書士事務所の代表Sさん。2年間で3拠点展開を達成し、5年後には100人雇用!と断言しています。そんなSさんのお話を聞きました。


○強みをつくる

「あなたの強みはなんですか?」と聞かれたら、すぐに答えられますか?強みを作るのは差別化にとても大事な要素。慎重につくり、考えていきたいものです。しかしSさんは「なんでもいいです。」と言います。確かに、強みを作ること自体が差別化に繋がるので、「なんでもいい」からまずはつくったほうがいいかも!


○絞れるだけ絞って強みにする!

なぜ2年間で3拠点で展開できたのか。Sさんは「商品を絞れるだけ絞る」「ターゲットを絞るだけ絞る」と効果が出る、と話しています。確かに人間は選択肢がたくさんあればあるほど、悩んでしまう・・・!絞り込まれていると、不透明さは無くなって明確になりますし、それが大きな差別化になりますね。

この記事には続きがあります

続きを読む場合は、ログインしてください。会員でない方は会員登録へお進みください。

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。