2016/07/09

編集長インタビュー

税務会計村と法務村をつなぐ『士業の協働』 【弁護士:北村豊】

税務会計村と法務村をつなぐ『士業の協働』 【弁護士:北村豊】

【第3回】既存の業界の壁を越えた新しい法務サービス提供に取り組んでいる北村豊さんに、『士業の協働』についてお聞きしました(全4回)

            
世界4大会計事務所の一角を占めるEY(アーンスト・アンド・ヤング)のメンバーファームとして日本に弁護士法人が新設されて3年。日本初の本格的ワンストップ法務・税務・会計サービスを立ち上げた北村豊氏。世界の専門家との協働に本格的に取り組む弁護士法人の先駆けである。グループの枠を超え、地方の税理士事務所・税理士法人との共同受任で真にクライアントの期待に応えるために必要なことは何か――。

――海外に行かれて何か影響はうけましたか?

 

北村:特にアメリカではタックス・ローヤが多く、弁護士がタックスをやっています。普通の法律事務所にも税務部門があって、そこの弁護士が税務をやっているのが一般的でしたので、いずれは日本でもそうなるかもしれないと思いました。

 

日本に帰ってきて気づきましたが、日本では法律事務所は税務訴訟はやるものの、税務の事前アドバイスは、ほぼ税理士法人・税理士事務所の寡占状況です。それは今もほとんど変わっていません。そういう状況の中で、税務の事前アドバイスをするにはどうすればよいか。法律事務所で税務の事前アドバイスをやるという方法もありえますが、既に日本では税理士法人・税理士事務所の寡占状況でしたので、それには限界があるかもしれないと当時考えていました。


――EYには税理士法人もありますよね。内部で組むだけでマーケットシェアを確保できませんか?


北村:日本に戻って、アメリカとの比較でとても不思議に思ったのは、日本には巨大なサイロが2つあるように見えるということでした。“税務会計村”と“法務村”という巨大なサイロが2つあり、その間の交流が驚くほど少ない。これが日本のプロフェッショナル・サービスの弱点のように見えました。伝統的にはそれでもよかったのかもしれませんが、それは供給者側の論理でしかなく、お客様としてはお困りであったのではないかと。


日本では通常の法律事務所ですと、税務の問題になると、それは税の専門家に聞いてくださいとなるのが一般的かと思います。供給者側はそれでいいかもしれませんがお客様は混乱します。


――それで『士業の協働』という考えに至ったと


北村:この二つの巨大なサイロという問題が、逆に大きなビジネスチャンスになると思いました。


――これから先『士業の協働』はどれくらい大きなマーケットになると予測されていますか?


北村:本格的にはまさにいま始まったばかりです。最近は、弁護士法人Y&P法律事務所(2014年5月)やPwC弁護士法人(2014年11月)やDT弁護士法人(2015年4月)など、私どもと同じような取り組みを始めるところがでてきました。逆に森・濱田松本法律事務所がMHM税理士事務所(2015年11月)を作るなど、プレーヤーも多様化してきています。いずれ『士業の協働』が新しい常識になる日が来るとよいですね。


特に税務訴訟、M&A、クロスボーダーは『士業の協働』を進めやすい分野だと思います。逆に、例えば、非常に専門性が高い分野は専門性の高い法律事務所の方が得意でしょうし、弁護士が数十人必要な巨大案件は巨大法律事務所しかできないでしょう。マーケットにおいて自然に使い分けされていく時代になると思います。


――まだ、泣き寝入り案件は掘り起こしていない状態でしょうか?


北村:実際に掘り起こしてみないと分かりませんが、いろいろな理由で本来納税者の主張が認められてしかるべきなのに声を上げていないというケースは少なからずあるのではないでしょうか。


――ちなみに、北村さんならどう掘り起こしますか?



この記事には続きがあります

続きを読む場合は、ログインしてください。会員でない方は会員登録へお進みください。

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。