2016/06/13

業界底辺からの脱却

業界底辺からの脱却

士業業界の底辺化


 商品・サービスが差別化特性を喪失する事により汎用化している。汎用化に連れて、報酬価格も低下してきている。「商品・サービスが安くなるのなら大歓迎ではないか。」と考える方もおられるだろう。だが残念ながら、今一番値崩れしているのは『労働力』という名の商品・サービスなのです。

貴方の賃金が下がったり働き口が減っているのも、貴方の保有する『労働力』という商品・サービスが大きく値を崩しているからです。これは、難関な国家試験に挑んで取得した資格を糧にしている士業の世界でも同じ状況です。

  あえて犯人捜しをするなら、この現象の原因はインターネットの普及。所謂IT革命によって、労働市場の在り方が劇的に変化した事が原因です。では、そんな環境の悪い中から、いかに脱却するのかを考えてみたいと思います。

この記事には続きがあります

続きを読む場合は、ログインしてください。会員でない方は会員登録へお進みください。

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。