2016/03/24

【第1回目】士業の正しい Facebook活用法

【第1回目】士業の正しい Facebook活用法

「Facebookで顧客獲得につなげています」と言うと、同業者の先輩から「たとえば、遺言や相続、建設業のお客様はFacebookなんてやってないでしょ」と、よく言われました。最近でこそ、Facebook本の出版も実現したので(「Facebookを最強の営業ツールに変える本(技術評論社)」)、「Facebookで集客はできない」という声は、僕の耳には届かなくなりましたが、よく最初はこのようなニュアンスのことを言われたものです。   その度に思っていました。   「そこを狙っていない」   「Facebookで顧客獲得」と言うと、直接的なお客様を集客するイメージを持たれる方が多いのですが、士業の場合は違います(ちなみに、飲食や美容など他の業種は直接のお客様を相手にFacebookを運用していきます)。   では、士業はFacebookをどう使うのか?   「紹介」を狙うのです。   皆さんも、他士業や同士業からの紹介で仕事につながったことが数え切れないほどあると思います。

この記事には続きがあります

続きを読む場合は、ログインしてください。会員でない方は会員登録へお進みください。

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。