2016/03/15

【第2回】もしもトップセールスマンが士業の営業をしたら

【第2回】もしもトップセールスマンが士業の営業をしたら


ターゲットは建設業に絞ったとして、実際にどのように顧客を開拓したら良いのかを考えました。 私が損保の営業マンをしていた時には、お昼時間にコンビニで休憩している「富山の置き薬屋」「セコム」などの営業マンをナンパし、ランチをご馳走しました。 そして、仲良くなってから仕事の話を持ちかけてお互いに紹介し合える関係を作りました。 業者によっては、車にその会社のロゴが入っていたりするので、見つけやすいと思います。   士業(行政書士)の場合はコンビニナンパは通用しにくいと思い、どのように広げていったかと言うと、   建設業を顧客に持つ損害保険会社の営業マンと友達になる   方法でした。   損保の営業マンの友達なんて居ない!!と思うかもしれませんが、簡単なことです。   まず、大手損害保険会社3社の各支店に電話をし、「労災の上乗せ保険に入りたいんだけど、営業に来てくれますか?」と伝えるとその日のうちに3名の営業マンが来てくれました。


この記事には続きがあります

続きを読む場合は、ログインしてください。会員でない方は会員登録へお進みください。

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。