2016/03/09

無資格の補助者から、行政書士法人の代表になった男が教える組織で働く良さとは

無資格の補助者から、行政書士法人の代表になった男が教える組織で働く良さとは

特集の内容

無資格の補助者から、行政書士法人の代表になった男、大野裕次郎が「組織で行政書士として永続的に働く」ことの良さをズバリお伝えします!!

第1回『1人事務所と組織の違い』

圧倒的に1人事務所が多い行政書士業界。行政書士になりたいという方が選ぶ道は、次の二つに大別されると思います。・即独立開業・どこかの行政書士事務所で修行したのちに独立開業

この記事を読む

第2回『組織で働く者の心構え』

組織で働く者の心構え前回の記事をお読みいただいて、「組織で行政書士として働いてみたい!」と思われた方もいらっしゃるかと思います(そう思ってくださる方がいることを願うばかりです。。。)。ここでは、私の経験を踏まえ、組織で働く者の心構えについてお話ししたいと思います。

この記事を読む

第3回『組織化への流れ』

組織化への流れ私が行政書士業界に入りたいと思ったのが約10年前ですが、その頃に比べると行政書士事務所の求人もかなり増えてきているように感じます。その中でも、行政書士有資格者を募集しているのは、やはり組織であることが多いです。行政書士事務所でも組織が増えてきていることを実感します。

この記事を読む

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。