2016/01/10

社会保険労士の通信講座別の試験合格率について

社会保険労士の通信講座別の試験合格率について

社会保険労務士の勉強をするなら


社会保険労務士の資格を取得するために勉強をするなら通信講座がおすすめです。法律は毎年改正されますし、ポイントをつかんで覚えることを集約してくれているテキストを利用して学習するのが時間も短縮できて能率的です。
 

通信講座といえばユーキャン


社会保険労務士を受験してみよう、通信講座を探してみようと思った時にすぐに思いついてすぐにスタートできるのが通信講座大手のユーキャンです。
 
初学者向けのわかりやすいテキストが魅力で、図も多くミスの多いポイントを丁寧に説明してくれています。
質問にも対応してもらうことができますし、添削も可能です。サポートが充実しており、マイペースで学習したい人にとってはとても便利な講座です。
 
価格もリーズナブルで分割払いをすれば毎月本や雑誌を購入しているのと同じくらいの料金の支払いが可能ですから、予算がなくてあきらめていた人やとりあえずどんな勉強をすればいいのかを知りたい人にとってとても有益な講座となっています。試験合格率も公開されており、合格率もかなり良いものになっています。
 

iDE社労士塾


社会保険労務士の受験だけに特化している通信講座として信頼が高いのがiDE社労士塾です。
通学講座も開講していますが、ほとんどの人が通信講座を利用しており、独学でも理解しやすいカリキュラムになっているところが特徴です。
 
基礎コースだけでも相当のボリュームがあり、テキストや問題をこなすことで出題範囲をカバーできるようになっています。
音声やDVDも利用することができ、マイペースに学習することができます。
 
 
質問や相談にも親身に対応してもらうことができます。人気講師が担当していることでも信頼性が高く、わかりやすいと評判です。費用も小規模スクールらしく、それほど高額ではないところもスタートしやすい魅力となっています。
 

フォーサイト


合格率の高さから人気があるのがフォーサイトの社会保険労務士講座です。
 
他にも資格試験対策の講座をたくさん提供しており、テキストのわかりやすさと利用者の多さには定評があります。
1流の講師陣の講義をDVDでマイペースに学習することができるうえ、テキストがポイントごとにまとめてあります。
 
基礎講座と過去問講座に分かれており、分量が多いので大変ですが、併用することで合格に必要な知識を獲得することができます。
 
両方をあわせたバリューセットを申込みすると勉強した分部分をきちんと理解しているかどうかを自分で確かめながら学習することができるようになります。費用も格安で利用しやすく、他の講座からの切り替え派も多いことが特徴です。

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。