2016/01/21

【第3回】高単価のクライアントを増やす、士業の集客戦略

【第3回】高単価のクライアントを増やす、士業の集客戦略

前回までの記事はこちら 第1回 / 第2回


受注力を上げるための発想を教えてください!


今回は少しシンプルにですね、4つの能力、これをお話させてください。まず、上の3つこれが土台になると思ってください。1つは、独自力。簡単言うとあなたはなぜ選ばれるんですかという能力、選ばれる理由。そして、選ばれる理由に紐付いた商品・サービス。そして、その商品サービスを売るために、大事なのが言葉です。言葉どういう風に作るかということを設計しなければいけない。キャッチコピーやプロフィールを今日はお話したいと思います。そして、この作りこんだ価値を伝える手段として、集客力というものがあります。これには、オンラインとオフラインがあります。オンラインでは、ブログとかホームページとかSNSとかです。オフラインでは、例えば紹介とかチラシとかです。これを上手く使い分けながらやっていきましょうね、ということです。なので、今日はこの3つの土台を元に集客力と話を絡めながら話をしていきたいと思います。


よろしくお願いします!


まず1つ目この独自力、選ばれる理由から考えていきましょう。みなさんは、見込み客の中からどういう風にして選ばれますか?見込み客の方がみなさん専門家の指導を受けるためにどう考えているということです。すごくシンプルに言うと、まず違いが分かりません。お客様は、サービスの善し悪しまず分かりません。僕は起業支援の専門家で、起業したい方に、税理士紹介してくださいとか行政書士の先生紹介してくださいとかよく言われます。で、税理士の先生3人ぐらい紹介するとするじゃないですか。そこで必ず言われるんですが、どの先生がいいのか五十嵐さん教えてください。僕も分からない場合あります。でも分からないなりに選ばないといけなんです。


この記事には続きがあります

続きを読む場合は、ログインしてください。会員でない方は会員登録へお進みください。

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。