2015/11/26

士業のための「コーチングメソッド」その4

士業のための「コーチングメソッド」その4

【話を聴く時のコーチングマインド】


【オーム返し】のスキル、いかがでしたでしょうか?
実践してみましたでしょうか?
今日は、スキルの前に、大切なこと 「マインドセット」を確認させていただきます。
コーチング講座へいらっしゃる方から スキルというと、わざとらしくて嫌だという方も いらっしゃいました。
確かに、コミュニケーションを良くするための スキルとか、人に好かれるためにスキルを使う というのは、嫌らしく受け取る方もいらっしゃる かもしれません。
そこで、私がお伝えしたいことは、 これはマナーの1つであり、 会話のお作法のひとつですと、お伝えしています。
クライアントが気持ち良く話をするためには、 こちらが作法としての、会話を展開することは 相手の話をスムースに引き出すことに とても効果的です。
***************

会話をする時に心がけること


1 白紙の目でクライアントを見る。 (いつもこうだから、とかにとらわれない)
2 クライアントの心の声を聴こうとする。
3 裁いたり、レッテルをはったりしない。
4 クライアントのいい所、強みを発見 しながら話を聴く。
5 クライアントの存在に敬意を払う。
いかがでしょうか?
クライアントと面談をする時や、 プライベートでも大切な場面、
または、朝の時間に、自分への言葉かけとして 5つのマインドセットを唱えてみませんか?
きっと、何かが違ってくることでしょう。
***********************

【今日のおすすめのスキル】


クライアントへの愛情を持って、話を聴きましょう。 5つのマインドセットを朝、読み上げましょう。
***********************
 

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。