2015/08/06

士業にも影響する、日本のインバウンド市場の現状

士業にも影響する、日本のインバウンド市場の現状

日本を訪れる外国人には、様々な目的を持つ人々がいます。そんな彼らを相手に事業を行うことを、インバウンドビジネスと呼びます。
インバウンドビジネス本来の意味は、「入ってくる」というもので、マーケティングの用語として使われるなどしておりますが、今回は観光分野で使われる言葉として扱っていきます。

 

増える訪日外国人

Happy tourist couple using map and pointing against white background日本政府観光局(JNTO)のデータによると2013年に、訪日外国人数が1,000万人の大台を超えました。これは2003年に政府が観光立国を掲げ「ビジット・ジャパン・キャンペーン」を開始して以来、10年がかりの目標突破ですが、2002年の524万人から実に2倍近くの増加となります。さらに2014年には1,341万人2015年に関しては1月〜6月の半年のみで914万人と、今年にも2020年の目標である2,000万人に届きそうな勢いで増加し続けています。

 

このことはメディアでも連日、訪日外国人の爆買いや日本ブームを取り上げています。
それではなぜそのような事が起こったのか?
今まで日本へ簡単に来ることが出来なかった中国・東南アジアの人達へのVISAの緩和や、格安航空券(LCC)の普及、円安と様々な背景があります。


そしてそれは、今まで日本に来ることが出来なかった人達の日本の商品への信仰が、彼らの爆買いへと走らせました。

 

免税店がどんどん増えてきている?

また、ここ数年でインバウンドビジネスに本格的に参入する企業や、自治体が急速に増えていますが、なぜでしょうか?


要因としては「日本の人口の減少」と「訪日外国人数の増加」が考えられます。


imasia_16682508_M日本の人口は明らかな減少傾向にあり、近い将来には1億人を切ると言われております。生産人口も比例して減少していきます。
これでは日本国内のみで事業展開をしていると確実な減収が訪れることでしょう。
従って、急速に増え続ける訪日外国人をターゲットにするのは実に自然な流れなのです。

 

その様な中、インバウンドビジネスで急激に増えているのが「免税店」です。観光庁の発表によりますと、2015年4月1日の時点で18,799店が免税店化をしております。2014年10月1日時点では9,361店だったので半年で2倍も増加していることになります。同時に免税店運営にあると便利なパスポートの読み取り機などを取り扱う免税周りの業者も勢いが増しています。

 

免税店が増える理由

免税店になる小売店が増えた大きな理由は、2014年10月に、「外国人旅行社向け消費税免税制度の改正」があったことが挙げられます。

 

改正前は、免税の対象になったものは服やカバンなどの一般物品に限られましたが、改正後は化粧品や食材品などの消耗品も免税の対象になったからです。ですので、外国人旅行者が商品を購入する場合、一定の金額を越えればほぼ全ての商品が、消費税を支払わなくても購入出来ることになったからです。


imasia_15027493_M消耗品である化粧品、菓子、食品や日本酒・焼酎などは、訪日外国人のお土産として大人気なので影響は馬鹿にできません。しかも将来的には消費税が10%になることを考えると、小売店は負担ゼロで10%値引きをアピール出来るのですからインバウンドビジネスを強化したい企業であれば免税化は見逃せないでしょう。

 

また、改正前には免税店申請に必要であった「外国人旅行者の利用が多い場所にあること」や「外国人への販売に必要な店員や売り場を備えていること」と言った条件を厳密に審査された為に、許可が取りづらかったのですが、改正後は要件が緩和された為、比較的容易に許可を取得出来る様になりました。

 

現状、免税店は急激に増えていますが、それでも日本の全小売店の1%程度しか存在しません。
従ってこれからも免税店化を相談出来る存在は小売店にとって貴重であると考えます。

 

では実際どのように士業に影響するのか、また次回執筆させていただきます。

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。