2015/08/03

【第5回】大規模企業のニーズを満たす社労士のサービスを考えよう『他士業と連携した顧問パックを提供しよう』

【第5回】大規模企業のニーズを満たす社労士のサービスを考えよう『他士業と連携した顧問パックを提供しよう』


はじめに



これまで4回(第1回から読む)に渡り「大規模企業のニーズを満たす社労士のサービスを考えよう」と題して、サービスやアプローチの仕方について考察を加えてきたこのシリーズ。



全国にハイパフォーマーの先生方が多くいらっしゃる中において、いささか背伸びした内容でしたが、今回が最終回となります。



imasia_14262399_M私は士業業界では完全なる後発者ですから、そういった意味では不利な立場にあります。ですが、スタートしたばかりの時期から、成功したものも失敗したものも含めて、たくさんの事例を獲ることができるという優位性もあります。多くの先輩方から真摯に学べば、士業事務所というビジネスモデルの運営やその補強の仕方、ビジネスを発展させていける可能性の高いポジショニングというものは必然的に見えてきます。これまで業界の発展を支えてきて下さった同業の諸先輩方には、顧問契約という契約形態を業界の慣例として残してくれたことを含め、本当に感謝していますし、尊敬もしています。だからこそ、そこから得られた知見をさらに進化させることが、これからの時代を生きる士業としての最大の役割であり、貢献だと考えています。そういった想いを込めて、今回の連載記事を書いてまいりました。



前置きが長くなってしまいましたが、最終回となる今回は「他士業と連携した顧問パックを提供しよう」というテーマです。



 



他士業と連携した顧問パックを提供しよう



例えば、社会保険労務士にオファーをいただく場面の一つとして、残業代未払請求案件が発生してしまった後の制度整備の局面があります。



 



予防法務というテーマであれば、社労士は弁護士と連携して顧問パックを作ることができます。



 



imasia_15312215_M最終的に、トラブルが起きてしまった後の対応は弁護士さんが熟知していますが、そこから発生を未然に防ぐ為に逆算して、弁護士さんからのアドバイスをふまえた労働条件通知書や就業規則として打ち出せば、また新たな切り口でサービスをPRできますし、クライアント様にもこれまでとはまた違った価値を感じていただける可能性があります。



 



そういう視点から視野を広げていくと、弁護士さんに限らず、それ以外の士業の方とも連携できるテーマやチャンスはいろいろと考えられます。残念ながら、自社のリソースは限られています。経費をたくさんかけられる社労士事務所はそうそう多くはありません。そして、他士業事務所も同様の状況にある可能性が高いですから、真摯にご提案すれば連携はさほど非現実的な話ではありません。



 



提供できる価値を高め続けよう



imasia_15089665_Mここ数ヶ月、弁護士さんをはじめ他士業の方とお話しさせていただく機会を数多く持たせていただいております。これも、自分自身が提供できる価値を高めるためです。



 



クラウドツールなどが発達してきた現代。サービスの低価格化が劇的に進み、競争も激化していますが、うかつにこの戦いに乗ってしまうと、よほど目的を持った戦略的な価格設定をしていなければ、単なる消耗戦に陥ってしまいます。時間的にも資金的にも持ちこたえていく為の体力が必要となります。それが準備出来ないということであれば、提供できる価値を高め続ける事で、価格ではない別の理由で選ばれる士業になっていかなければなりません。そんな存在になるための糸口が、他士業との連携に隠されているのではないでしょうか。



 



 



まとめ



冒頭も書きました通り、この連載企画「大規模企業のニーズを満たす社労士のサービスを考えよう」は、今回をもって最終回となります。これからもビジネスモデルとマーケティングの仕組みをブラッシュアップし続け、攻めの情報提供を行い、自ら価値を生みだしていける存在になっていきたいと思います。



 



←前記事


購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。