2015/05/19

車系サイトを成功に導く3つの秘策

車系サイトを成功に導く3つの秘策

車系サイトを成功させる秘策は3つあります。車系サイトは、専門性が必要だったり難しい部分もありますが実際は、うまく行けば成功の道は切り開きます。成功の秘策を教えます!
 

車系許可を網羅し専門性を打ち出す!


まずひとつ車系の許可を網羅して一つのサイトを構成し、「車系許可事務所」としての専門性を打ち出すことです。
 
今でも事務所ページの中に、関連性のない業務を網羅して一つのサイトを構築している士業サイトがありますね。建設業許可、古物商許可、風営許可、帰化申請、遺言書作成etc.
これでは、専門性という意味で、信頼性に欠けると私は考えます。お客様は、できるだけ信頼性が高く、且つ権威のある事務所に依頼したいと思っています。
 
関連性のある車系の許可をまとめて「自動車系許可専門」とすることで、ホームページに立ち寄って下さった方へ一貫性と信頼性を与えることができます。
 
「運送業許可」「バス事業許可」「利用運送業許可」「貨物軽自動車登録」さらに「レンタカー許可」「回送運行許可」「運転代行業登録」等をまとめたサイト構成とすることで、一つのサイトでありながら複数のサイトを持っているのと同じ効果が出るため、月の問合せ件数も格段にアップします。
 
さらに、車系許可を一つのサイトにまとめると、報酬額3万円台から40万円台の許可まで網羅することとなり、一つのサイトで低単価のフロント商品から高単価のバックエンド商品を持つのと同じような効果を出すことが可能となります。
 

周辺業務の知識もつけろ!


二つ目のポイントは、自動車保険の知識など、行政書士と関係のない周辺業務の知識を身に付けること。これが他サイトとの差別化につながります。
 
私は、車系サイトのサービスの中で「自動車保険や事故に関する相談やアドバイス」を付加しています。自動車には保険や事故がつきものです。ですので、車系許可のご依頼者様は当然、自動車保険に関心があります。
 
実際、レンタカー許可ご依頼のお客様からは、自動車保険の相談をたくさん受けます。お客様が知らない知識、しかも行政書士業務以外の知識を提供することで、「専門」の2文字が嘘でなかったと感じてもらえます。「ヘェー」とお客様を唸らせた時点で白衣を着ることができますね。
 

提携業者を見つけろ!


Handshake三つ目のポイントは、なるべくたくさんの提携業者を見つけること。例えば、不動産業者と提携するとたくさんのメリットがあります。運送業許可のお客様は、必ず事務所と駐車場を探しています。整備工場を営むレンタカー許可や回送運行許可のお客様は倉庫を探している方もいます。
 
不動産業者と提携することで、お客様は自分で探す労力が減る、不動産業者は借主を紹介することで手数料が入る、自分はお客様にとっての存在価値が高まる。というように皆がハッピーになれます。他にも提携業者はいくつか考えられますね。思いつく限りの業者に提携関係を創るためにアタックしましょう。
 

まとめ


車系サイトはこの3つを押さえておけば成功します。言いきれます。現に私はこの方法で多くの受注につながっているのです。やらないよりはやった方が良いです。積極的にチャレンジしてください!

購入が完了しました

引き続きのご利用をお待ちしております。
詳しい内容はマイページより確認できます。

決済が失敗しました

このコンテンツの購入は完了しておりません。
再度購入を行ってください。

メールアドレス認証が完了していません

認証手続きが完了しないとご利用になれません。 再送する

ログイン

評価の投稿やお気に入り登録、誰かをフォローするにはログインが必要です。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

パスワードをお忘れの方はこちら

会員でない方はこちらから無料会員登録ができます。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードをご入力ください。

ログイン

メールアドレスとパスワードをご入力ください。